佐藤あや子ご挨拶
ピエ・ニュウ代表 佐藤あや子 PIEDRNUS(ピエ・ニュウ)とは
「素足」という意味(仏語)です。
本来バレエは素足で踊ることはありませんが、
素足で踊るかのように 心も身体も解放され、
美しい身体を創るとともに豊かな情操と人間性を
育みたいという願いを込めています。
美しい音楽性、情緒性、運動性を高めるとともに、
情操教育の一環として
きめ細やかな指導を目指しています。
ピエ・ニュウ代表 佐藤あや子
佐藤あや子 プロフィール
◆ 渡辺珠美バレエ研究所
◆ 橘バレエ学校
◆ 牧阿佐美バレエ団「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」「コッペリア」「ライモンダ」など数多くの古典およびモダン作品に出演
◆ 牧阿佐美バレエ団千葉教室専任講師をへて 1988年稲毛スタジオを開校
◆ 2002年東京新聞主催 全国舞踊コンクール 「優秀指導者賞」受賞
◆ 2003年ユーカリが丘スタジオを開校 2008年幕張ベイスタジオを開校 2年に1回、各スタジオでの発表会が開催されます。

ブーちゃん